私のオススメのダイエット方法。それは
サイクリングです。
きっかけは父親の変化でした。父は年齢と共にどんどんデラックス体型に。このままではいけないと、父は自転車に乗り始めました。

本音口コミ!ラクルルの効果から解約方法までを完全レポート!

すると、みるみるうちに父の身体は健康的に!特に、食事制限などもせずに、「臨月ですか?」というほど出ていたお腹が、すんなり引っ込みました。父曰く、朝起きて、朝食前にサイクリングするのがコツだそう。これには私たち家族もびっくり。私も自転車に乗り始めました。

折しも夫が購入したものの、仕事の多忙さで乗られていないロードバイクがうちにはある!と、私はロードバイクデビューしました。
ロードバイクは普通のいわゆるママチャリとは違い、前かがみの姿勢で乗車せねばならず、またサドルの位置も高いので、初めはまたがるだけでも怖かったです。しかし、一度乗り始めると、私はロードバイクの魅力にズブズブにハマっていきました。

ロードバイクというのは長距離を走るためのものなので、この前かがみの姿勢が、実は効率がいいのです。腹筋と背筋で自分の身体を支えます。ブレーキングや立ちこぎの為に二の腕もよく使うこと。下半身の筋肉も使いますが、意外とふくらはぎや太ももの前の筋肉は使わないので、脂肪が落ちてほっそりしてくるのです。しかし太ももの裏側の筋肉は使うので、ヒップアップしてきました。

何これ?ロードバイク乗ってたら理想の体型になっちゃうじゃん?と、どんどんハマりました。
そして単純に、自転車で遠出するのは楽しいのです。ロードバイクは長距離を走るために作られているので、初心者でも30kmくらいはすぐに走りきってしまいます。

また自転車というのは自分で漕がなければ倒れてしまうので、休憩を入れるまではずっと運動している状態なので、「脂肪、燃えてるー!」感じがします。実際、燃えているのでハンガーノックといってエネルギー切れで倒れてしまうこともあるほど。特に冬は体温維持のためにカロリーを使うので要注意だと言われるぐらい、メラメラ燃えるのです。

そんなこんなで、私も人生で一番綺麗な体型になりました。腹筋にうっすら縦のラインが入り、二の腕にはうっすらと筋肉がのり、ふくらはぎがほっそり引き締まりました。

屋外スポーツゆえに、紫外線など、美容最優先だと気になることもありますが、サイクリングでとても気持ちよく、身体づくりができました。自転車、オススメです!