40代を過ぎて理想とは違う体形をしていたため、昨年気晴らしで行った水泳施設でダイエットに取り組むことにした。
当初、クロールで25mを泳ぐのはできたが、長い距離を泳ぐことはできず、結構疲れるもんだと分かったが、なかなかダイエット効果は薄かった。
73㎏で小腹が出ており、胸やけもひどかったので、ダイエットに取り組み始めたのだが、結果はなかなかでなかった。

グラマラスパッツの使い方と効果

楽しみながらやりたいと思い、水泳用パンツやゴーグルなどを買いそろえて、定期的に通い始めた。そのころは、毎週水曜日と土曜日に仕事が終わってから泳ぎに出かけており、目標をもって取り組んでいた。少しずつだが、泳ぐ回数を増やすようにしていた。25mだけだが、最初は10本、1か月もすると30本ほど泳げるようになった。

体力がついてきて、2か月後には、25mを40本泳げるようになり、胸板が厚く、筋力がついてきた感じだが、体重は3㎏程度落ちただけで、大きな効果にはならなかった。
 通い始めて、3か月ほどして新たな希望がでた。今までの25mプールから、隣のメインプールを使用できるようになり、50mプールで泳げるようになった。グレードアップしたような気がして、50mを泳ぐ喜びがあり、かなり疲れもしたが、楽しかった。

 水泳ダイエットは1年以上継続してやるもので、たまに行っても効果は薄い。継続して毎回どれだけ泳ぐかを高い目標をもって、なるべく楽しくやるものだ。むしろ筋力アップになり、体重はあまり落ちなかった。趣味の一つで通うようにすれば、もっと次の目標がでる。ダイエットも何事も目標が大事だとおもう。