アンチエイジングという用語はよく耳にする。

食べ物、運動、美容器具、化粧品。

どれも肌にとって良いこと。

それは、間違いない。

でも、いくら外側から入れても。ポラッシュを辛口評価!実際に使ってみた

見た目には、限界がある気がする。

結局、表面に映る肌は、身体の内面が、映し出されるもの。

いくら、肌が薄くて、水分、油分バランスが取れていても、

血色がよくないと肌は綺麗には見えない。

様々な化粧品、サプリやエステ、美容器具、また食すもの。

数十と試してきて、結局一番大切なものは、「睡眠」なのでは?

という結果に行き着いた。

それと栄養。

身体は、起きている間常に活動している。

また、眠りについて浅いときでも、休めてはいない。

深い眠りについて、やっと体、脳の中の「リセット」する時間が生まれる耳にしたことがある。毎日の解毒だ。

その日溜まった、ストレスや不要物、身体はそれを元に戻す力をそもそも兼ね備えていす。その機能をきちんと「睡眠」で、整えてみる。

すると、高価な化粧品を使用していなくとも、肌はすべっとし、くすみも感じない。

忙しい日々、うまくこの「リセット」が出来ず、高価な化粧品やサプリメントに頼っても、身体の機能が整っていなければ、吸収がされない。→肌トラブルのスパイラルとなる。

質素な食事や、シンプルな肌ケアでも、質の高い睡眠、また、その睡眠を得るために、適度な運動、入浴をすることによって、ストレス緩和、よい身体の状態。それが肌を通して、目にみえているのだと感じる。

「子供」や「お年寄り」にくすみは感じられない。

この「リセット」循環がうまくいっているからかと思う。

毎日、ただでメリットのある睡眠の質をぜひ上げてゆきたい。