あ~あ、ただの愚痴になっちゃいますけど、白髪染めって本当に大変です。
髪は自然に伸びて来るので仕方ないのですが、鏡を見るたびに「ここにもあった、あれ?ここにも」と見つけるたびに出るのはため息ばかり。
やっとの思いで染めても、しばらく経って気が付くとまた1本、2本…。

http://miladablekastad.com/

それどころか耳の上の当たりの髪を持ち上げると隠れてた白髪がどっさり顔を出してくるんですよね。

時折ネット上で「もう3か月白髪を見ていません」なんて言うウソのような白髪染めの広告を目にすることがありますが、
あれって本当なのでしょうか?
この商品は「医薬部外品です」といううたい文句で売られていたけれど、私が普段買ってくるものも、箱の裏側を見るとどれも「医薬部外品」と書かれてあります。

そこで改めて調べてみました:
医薬部外品とは、薬機法によって定められた医薬品と化粧品の中間の製品。 一部のビタミン剤や薬用化粧品、歯磨き粉など。 薬局だけでなくコンビニやスーパーなど薬剤師がいない場所でも販売が可能である。

なぁんだ、やっぱり普通にあちこちのお店で売られている白髪染めと同じなんですね。

いくら上から染めても、シャンプーのたびに色は自然と落ちていくし、
生きているんだから、自然と髪は伸びてきて、白髪は白髪として元気いっぱい伸びて来る。
だったら「あぁ~まただぁ~」と思うことをやめてみようかな?
もしも「白髪ちゃんこんにちは」なんて風に思えたら、人生がもっと楽しく変わるかも?