このブログを見て頂いている方の中にも様々なダイエットに挑戦されている方がいると思います。

ベルミススリムレギンス

ウォーキング、ジョギングなどの運動からスムージーだったり塩?を食べたりとあげればきりがないです。私もいろんなダイエットに挑戦してきました。そして何度もリバウンドしてしまい後悔してきました。何度も何度もダイエットの挑戦と失敗を繰り返した私が最近思うことがあります。

それは一番大事なのはどんなダイエット方法を試すかというよりも、どうやってダイエットへのモチベーションを維持していくかということです。「そんなの当たり前だよ」と思っている人もいるかもしれません。でもそう思っているあなたは、自分に厳しい方だったり目標に向かって努力を続けられる素晴らしい人だからだと思います。私は決してそんな人間ではありません。ついつい休みの日はゴロゴロしてしまうし、ついついお酒も飲みすぎてしてしまいます。

そんな私が最近ダイエットについて前向きに取り組めているのは、自分の中だけでの目標ではなく、第三者的な目標が見つけられたからです。

それはクサイかもしれませんがときめいて欲しいという気持ちです。あの人にときめいて欲しいという自分の中だけではなく他人の目線を巻き込むことでモチベーションが維持できています。私はそういう感情でしたけど、例えば昔来ていたかわいいワンピースをきて可愛いと言われたいとか自分の中で完結する目標ではなくダイエットすること他人から良い評価をしてもらえるという、ダイエットすることによる影響の範囲を広げてみてはどうでしょうか。