「これまでに数えきれないほどのスキンケア製品を選んでいるのに吹き出物が改善できない」という方によくあるのが、お肌に塗るオイルよりも口にする体に入っオイルに注目することで自然と改善されるケースもよくあります。吹き出物を生じにくくするには、酸化した古い油を摂取しないだけでも大いに効果があるのです。

nicoせっけん

普段からもったいないからと油を使いまわさず、油は長い時間放っておかない習慣をつけるのが得策と言えます。酸化した古い油は体内で男性ホルモンの分泌量を増やし、この増えた男性ホルモンによって皮脂の分泌量も増えて吹き出物ができやすくなるのです。また、古い油を体は有害な物質だと判断した体は反射的に攻撃するための活性酸素を生成します。この活性酸素は健康な細胞であっても一緒にま攻撃対象にしてしまうので、お肌の細胞もダメージを受けて結果的に炎症を引き起こしがちな肌質につながるのです。

スナック菓子やインスタント食品、ジャンクフードには特にこの避けたい古い油をたくさん使用しています。意外と売れ筋の市販のドレッシングにもたくさん含まれているあケースも多いので、亜麻仁油やオリーブオイルやアマニ油を代用するだけでも改善や予防につながります。