20代の頃、30代?40代の女性に毎日日焼け止め(UV)しっかり塗ってないと将来シミになって後悔するよ?。と何度も言われた事を最近思い出します。もちろん全く塗ってなかった訳じゃないしそれなりに先輩方の意見は聞き入れていました。けれどここまでとは!とここ何年かで実感しています。

ネオちゅらびはだ

シミが気になり出した30歳頃、今まで使ったことがなかったコンシーラーを塗って隠そうと思い、コンシーラーの人気ランキングを雑誌で調べて買いに行きました。正直コンシーラーを塗れば全て綺麗に隠せると思っていたし、雑誌にもそう書いてあったので化粧にひと手間増えるけど隠せるんだからいいか。と思い、コンシーラーデビューしました。雑誌の通り塗って直ぐに気付きました。全然消えてないと。どこにシミがあったかわからない程綺麗に隠せる!と書いていましたが、どれだけ重ねようとそこにあるシミは全く消えませんでした。ポジティブに見れば薄くなったかもしれないけれど、他人から見たら普通にシミはシミなんだと思いました。コンシーラーで完全に消し去ることはできない事がやっとわかりました。

なので、これ以上シミを増やさないよう努力しよう!と日焼け止め(UV)を念入りに塗ったり日傘を使ったりした約5年。努力の甲斐なく無情にもどんどん加速するシミの出来るスピードにもはや諦めた現在35歳です。